MENU

田舎でもノートパソコンが快適に使えて嬉しいWiMAX

デスクトップパソコンはあるのですが、ノートパソコンを購入した事がありました。

 

Web系の仕事を始めたためで、外出先でも作業を進めるためです。

 

しかしカフェなどに行ってもWi-Fiが必ずあるとは限りません。

 

やはり自分で通信手段を持っておき、そこのWi-Fiにも頼るというやり方が賢いと思ったのです。

 

そしてWiMAXに申し込んだのですが、まず端末は当然持ち歩きしやすい物です。

 

その時点での最新機種は性能が高かったのですが、一番人気の機種を選択しました。

 

地方に住んでいますから、あまりに速すぎる通信速度は要らないかなと思ったのです。

 

実際私の選択は間違ってなかったようで、十分に快適な速度を出してくれました。

 

カフェに持ち込んでWiMAXの通信を試してみると、自宅よりは少し遅くなりました。

 

遅いと言っても作業に問題無い程度なのですが、やはり地理的な問題かと思いました。

 

私の自宅周辺は昔から色々と電波が入りやすい土地なのです。

 

カフェのある場所も開けているのですが、裏が丘陵地だったり基地局との距離感も影響していたのだと思います。

 

様々な場所で試しましたがWiMAXはどこも快適でしたね。

 

雨の日に少し不安定になったりするのですが、これはもっと通信速度が上がれば気にならなくなりそうです。

 

まだ東京とかの大都会では試した事が無いのですが、地方都市も将来的には今の東京位の速度は出るのかなと期待しています。

 

オンラインゲームをしてみると意外としっかり動作して楽しめますね。

 

デスクトップパソコンの方が低スペックなので比較するのも難しいですが、それでも同じ位の感覚でゲームできます。

 

ゲームはかなり通信速度が大事かと思いきや、パソコンのスペックが一番大切だとここで気付きました。

 

WiMAXはすでに全国どこでも動画をちゃんと観れるほど進化していますね。

 

親戚の住むかなり田舎の農村にノートパソコンを持って行ったのですが、動画も観れますし通信の途切れもありませんでした。

 

もう固定回線は必要無いんじゃないか、って位にWiMAXに頼りっきりになっていますね。