MENU

WiMAXが使えなくても初期契約解除があるから安心

夏の避暑地への旅行の際に利用しようと、旅行の1週間前にWiMAXのサービス会社に利用を申し込みました。月額3680円の基本プランです。

 

ところが、申し込み後に送られてきた端末の発送予定メールを見ると、出発日を過ぎているではありませんか。慌ててサポートセンターに連絡したところ、すぐに発送を速めていただき、なんとか出発前日に手にすることが出来ました。

 

東京都内の自宅で使用する分には電波の状態は良好です。アマゾンプライムの動画も、画質を1ランクほど落としてHDからDVDレベルに調整すれば普通に視聴できたのはサプライズでしたね。個人的な感想ですが、HD画質にこだわりがなく、固定電話も必要なければ、光回線(だいたい月額5千円以上)を解約してWiMAX一本に絞るのもアリだと思います。それくらい、都市部での接続は安定し、ローコストです。

 

ただし、実際の避暑地に持参してセッティングしてみると、残念ながら電波圏外でまったく接続できませんでした。一応事前にサービス範囲はネットで確認したのですが、山間部の非常に微妙な位置だったので危ないとは思っていましたが……やはり、地方、とりわけ山間部にはWiMAXは弱いです。電波の特性上、直進しやすいため、山に囲まれた場所には届きにくいためです。

 

ですが、そういうユーザーのために、WiMAXには端末到着後8日以内に解約申請すれば、事務手数料3千円程度と返送代金のみユーザー負担で無料解約できるサービスがあります。サポートセンターに解約の上、速やかに手続きを行い、返品いたしました。

 

その際の注意点としては、梱包されていた箱はもちろんのこと、icカードの張り付けられていたプラスチックカード、契約明細等、送付された備品のすべてを返品する必要がある点ですね。特にプラスチックカードは捨ててしまいがちなので要注意です。ちなみに一つでも備品が欠けていると初期解約は成立せず、端末の代金(1〜2万円程度)が請求されるとのことです。

 

その点を除けば、サポート対応や端末性能など、申し分ないサービスだったと思います。